WEB予約
  • 一般歯科
  • 小児歯科
  • 審美歯科ホワイトニング
  • インプラント
  • 入れ歯
  • 矯正歯科
  • 予防歯科

西山歯科の補綴治療

2017年11月22日
西山歯科の審美歯科

むし歯の治療で歯を削った後に、詰め物や被せ物を使用し歯の機能性を取り戻します。従来では銀歯と呼ばれる目立つ素材を使用することが多かったのですが、現在ではセラミック素材を使用し歯の持つ美しさ(審美性)を取り戻すことも可能となっています。
当院では、患者さまそれぞれの歯の色合いや形に合わせて、見た目にも美しい歯を取り戻すことが可能です。

院内技工だからできる
すばやく正確な詰め物や被せ物
歯科技工士×歯科医師

審美治療とは見た目の美しさ(審美性)と治療後の歯の機能性を重視する歯科治療です。
特にセラミックを使用する場合はいかに正確に美しく作れるかによって仕上がりが左右されますので、指示を出す歯科医師と技工物(詰め物や被せ物)を作製する歯科技工士の連携が重要です。
すぐにコミュニケーションをとれますので、患者さまのお口の状況に合わせた詰め物や被せ物を作成することが可能です。

歯の白さ合わせもお任せください。

院内技工の利点は、作成する技工士が患者さまの歯の白さを確認できるところです。
実際の色合いを確認し、より自然な仕上がりを実現します。

診療科目

  • 一般歯科
  • 小児歯科
  • 審美歯科・ホワイトニング
  • インプラント
  • 入れ歯
  • 矯正治療
  • 予防歯科
WEB予約
当院が取材を受けました!

取材の様子を動画で見ることができます。

メディア掲載情報

  • ビジネス雑誌 Qualitas 医療法人西山歯科 岩瀬啓介
  • 採用情報
  • 西山歯科ブログ
  • お問い合わせフォーム
  • LINE@はじめました
名東区の歯医者なら西山歯科